久しぶりのTV取材

本日もみんなお疲れさーん。
久しぶりのTV取材で緊張しすぎて吐き気がした渡辺だ。

今日は「地域の素敵な大人たち」というお話。

はい。

おかげさまで何の事故もトラブルもなく無事に終了しました「足立区公立小学校 臨時休業支援プロジェクト」。

これは僕が今年立ち上げたNPO団体「千住ガーディアン(https://1010guardian.com)」の活動の1つとして急遽立ち上げた緊急プロジェクトでして。

■活動報告はこちら
https://1010guardian.com/report1/

この活動でTV取材も受けました!

お陰様でこの活動がTBS「ニュース23」の取材を受け放送されました!
(9月7日放送)


放送の様子。お恥ずかしい。。。

こんな活動だよ

活動の内容としてはざっくりいうと

「足立区の一人親家庭のお子さんを一日中色々な体験会を通してたくさん楽しんでもらおう」

「したら子供達の素敵な夏の思い出になるかもしれないし保護者の方も安心して働けるよね」

「期間は9月1日〜9月10日まで。」

というものでした。

毎日の体験会のラインナップは「デザイン教室」「書道教室」「料理教室」「プログラミング教室」などなど。

んでそもそもなんでこんな活動をしたかというと。。

だってあまりにも急なんだもん

プロジェクト立ち上げの背景としては今回突如、足立区は学年によってですが8月31日に夏休みが終わり本来9月1日から通常授業が始まるはずが、なんと12日まで臨時休業(夏休み延長的な感じで)に決定したんですね。

この情報が僕の元に届いたのが8月27日(金)の夕方。

学校から来た内容をリアルタイムで様々なお母さんたちが僕へ情報を送ってくれているので、きっと保護者の皆さんもそのタイミングでこの延長を知ったのではないかと思います。

それにしてもあまりにも急じゃない。

9月1日からばっちり働けると思っていた保護者の方もいるだろうし。
学童が開くことになったけどそこの学童でクラスターが出たらもちろん閉まってしまうし。

んで何より、子供達が遊ぶところもほとんどなくて、やっと学校が始まると思ったらこの延長。。
せっかくの夏休みがかわいそうじゃない。。。

なーんて思いから

「楽しみながら学べて、子供達の夏の素敵な思い出の一つになればなー」

とかじわりと思ったわけで。

なので27日の夜、やるかやらないかを決めて、次の日の28日の朝から必要なリソースをかき集め始めました。

すぐに必要なものは「企画内容」と「情報の配信と拡散」。

そして何より必要だったのが、

各体験会を担当してくれる方々のご協力

でした。

すぐに集まった「素敵な大人たち」

うちのプラグラミーはプログラミング体験としてもちろん参加。

そしてまず、プログラミーと同じ教室で展開している千住でも大人気の書道教室「奥山書道教室(http://bimoji.org)」の奥山先生に書道教室体験を。

そして、デザイン体験会にはこれまた足立区で活躍する株式会社beard(https://beard-works.com)のデザイナー、中村美里さんを。

これまた会社の近所の有名店ビストロ「SUZA(http://suzabistro.com)」の須崎シェフに「料理体験教室」を。

みんなそれぞれにすぐにアサイン。

そしてね、

嬉しいことに全ての方々が2つ返事で快諾してくれて。。。

みんなそれぞれ忙しいはずなのに。

このプロジェクトを通じ、こんな素敵な大人たちが僕の周りにいてくれるとこに改めて感謝することができました。

みんな、本当にありがとー!!!

さて、次は。

おかげさまで何事もなく、そして子供たちも楽しそうに、そして保護者の方々にも喜ばれたこのプロジェクトは突発的で小規模ながら「成功」という名の下に終了しました。

さて、次はどんなプロジェクトを進めていこう?

とにかくこれからも地域の「困った」に対してスピード感を持って対応できる大人でいるための準備をまずはいつも整えていくことかな。

この度ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

また集まろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です